HSPなlogicoのまったりな日々

HSPとパニック障害であるlogicoが日々まったりしつつ、脳の疲れの観点から性質改善やお金のこと仕事のこと、日々にあった出来事などを書いていきます

ブログを書くことは、不安解消につながる-ブログを書くことで「強がらず」に「やる気」と、精神的な安定を取り戻す

なぜ精神的に不安定だったか?

さっきまで、精神的に不安定でした。

なんでだろう?と考えると、昨日話した、「一日一生」を実践できていないからだなと思いました。

朝から散歩に行ってきたのですが、帰ってきてから昼食を食べて、一時的にですが、ベッドでだらだらして、受身になっていたからだと思います。

主体的にならず、受身になって、休んでいたからだと思います。

どのように受身になるかというと、ただ時間が過ぎるのを待つ的な過ごし方をしていたということです。

なので、今からブログを書いて、「やる気を」取り戻そうと考えたのです。

なぜブログを書くことで「やる気」が取り戻せるか?

それは、頭の中だけで考えていることを、言葉にして示すことができるからです。

頭の中で不安に思っていること、悩んでいることを書き出すと、精神的に安定します。

すべての不安を書くことはできませんが、パソコンに向かって文章を打っているだけで、「やる気」が取り戻せます、頭が整理されます。精神的にも安定を取り戻せます。

頭の中が整理されることで、自分への新しい発見もできますし、悩み解決にもつながることが多いからです。

ブログを書くことで「強がらず」に済む

このブログでは、基本的に、僕の失敗や困っていることを書いています。

強がって、「俺はいけてるぜ」と書くのでなく、失敗や困っていることを整理して書くことで、「強がらず」に済みます。

以下、実際に、僕が今、困っていることを書きます。

僕の今、困っていること1

困っていることの一つは、今まで僕がやったことのない、新しいことを始めようとしていることです。

新しいことを始めるとき、僕は不安になります。

僕がしようとしている、新しいこととは、ブログに広告を貼ることを、Twitterで知り合った方と協力して実行することです。

細心の注意を払って、新しいことを始めましたが、それでもやはり不安です。

このブログを立ち上げるときもそう、かなり不安がありました。

Twitterでアカウントを作るときもそう、かなり不安がありました。

でも、始めてみて正解だったということばかりです。

失敗もたくさんありますが、引きずらず、その失敗から学ぼうと思っています。

僕の今、困っていること2

僕の今、困っていることのもう一つは、SNSにおける、他のユーザーとの距離感です。

あまりに近づかれると怖いです。ここは受身にならず、主体的に相手との境界線を引くべきだと思っています。

境界線を引かずに、数年前に大失敗をしたからです。これも引きずっていませんが、いい勉強になりました。二度と同じ失敗はしません。その事で受けた被害は、かなり大きかったですが。ひきずらず、同じ失敗を繰り返さないようにしたいと思います。

僕は寂しいからブログやTwitterをやっているわけではないです。

情報を得たり、応援してもらったり、逆に応援したりしたいのが目的なのですが、そこまでにしたいと思っています。

僕はSNSでの関係は、深くなってもLINEではなく、skypeまで。

そう思っています。

僕の場合、もし、寂しいのなら、恋人や両親、親友と連絡を取ります。寂しいから、恋人や両親、親友と関係を保っているのではありませんが。。

友達作りもSNSの醍醐味かもしれませんが、僕はSNSで友達作りをしようとは思いません。

Twitterやブログで発信するのは、僕と同じようにHSPで悩んでいる人のために「あなただけじゃないですよ」と安心してもらうためです。

あとは、自己満足的なこともありますが。。

悩みを二つ、言語化できて「やる気」が戻った

こうやって文章にしてしまうと、不安が消えました。

「一日一生」で生きるための「やる気」が、入りました。

今日も、もう後半戦になりましたが、「一日一生」で、頑張りたいと思います。もちろん、「休むこと」も能動的に。

まとめ

以上が、ブログを書く事で、不安を解消したり、やる気を取り戻し、精神的に安定を取り戻す方法です。

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。