HSPなlogicoのまったりな日々

HSPとパニック障害であるlogicoが日々まったりしつつ、脳の疲れの観点から性質改善やお金のこと仕事のこと、日々にあった出来事などを書いていきます

たまにはCDをレンタルしに行って新鮮な音楽を-生まれて初めてアイドルソングを借りた-毎日を楽しくするコツ

レンタルショップに父といってきた

僕は定期的に父にCDをレンタルしに連れて行ってもらいます。

父も音楽が好きなので、レンタルショップの5枚千円の割引?を使って、父と僕でその5枚を分け合って借ります。

僕が借りたのは、西野カナ、米津玄師、AKB48などです。

最近は持っている曲に飽きてきていた

最近は持っている曲に飽きてきていました。僕は15000曲ほど(多分)持っていると思うのですが、何回もスマホの曲を入れ替えして、飽きないようにしていましたが。そろそろ新しい曲を聴きたいなーと思って、今日、父にレンタルショップに連れて行ってもらいに行ってきました。

西野カナ、米津玄師、AKB48を借りた理由

僕は大体、新作ランキングのコーナーを見に行きます。お気に入りのアーティストが新作を出していると、迷わず借ります。

そのお気に入りのアーティストが、西野カナと、米津玄師だったのです。新作が出ていたので選びました。

そしてAKB48を借りた理由は、今まで手を出していなかったアイドルソングに手を出してみようと思ったからです。

AKB48のアルバムを聴いた感想

いままでアイドルソングを聴くのは、なんだかキャピキャピしてそうで抵抗があったのですが、実際スマホに入れて聴いてみると、いい感じでした。

聴きやすく、元気の出る歌詞、歌も下手でもなくともうまくともない感じでした。(音痴の僕が言うのもなんですがw)

聴きやすいので、散歩をするときに聴き流す感じで聴けたらいいと思っています。

これで食わず嫌いが一つ解消されました。

西野カナ、米津玄師はどうだったか?

西野カナは相変わらずのポジティブソングが多く、元気が出ました。

そして、びっくりしたのが、米津玄師です。前のアルバムより世界観が前向きになっていて、なんだかホッとしました。そして、さらにびっくりしたのが、前のアルバムより音源の音質が、格段によくなっていることです。売れ出したから録音にもマスタリングにもお金を使えたのかなーと、俗な考えを持ってしまった僕です。

今回のレンタルはあたりだった

レンタルするとき、お金を払う以上、無駄遣いしたくないので必ず視聴するのですが、全曲聴くことはできないので、はずれのアルバムを引いてしまうこともあります。

でも、今回は全部あたりでした。

こうやって毎日を楽しくする

このように、自分の好きなこと、例えば僕の好きなことは音楽鑑賞ですが、それに新鮮味を加えることで、毎日が楽しくなります。

今回も、新しいアルバムが手に入ったことで、当分の間、新鮮に楽しく過ごせそうです。

音楽を聴きながら散歩するので、散歩も楽しくなりそうです。

次はウォーキングシューズでお気に入りのものを選んで、楽しく散歩するのが楽しみです。

でも、人間関係は新鮮さより安定しているほうがいい

毎日楽しく過ごすには新鮮味が必要と書きましたが、人間関係に関しては、HSPの僕は、安定しているほうがいいです。

なぜなら、相手がいつもと様子が違うと、敏感に察知して、自分が何かしてしまったのではと思ってしまうからです。

自分の事に関しては新鮮に、人間関係に関しては安定して生活していきたいです。

まとめ

いつもの毎日に新鮮味をプラスして、楽しく生きようということを書きました。

参考になった方がいるとありがたいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。