HSPなlogicoのまったりな日々

HSPとパニック障害であるlogicoが日々まったりしつつ、脳の疲れの観点から性質改善やお金のこと仕事のこと、日々にあった出来事などを書いていきます

あきらめない、前を向いて-ブログを通して成長する

昨日何もかもあきらめかけていた僕

人生に疲れて、昨日は何もかもあきらめかけていました。

でも、僕はまだ若い。

これからいくらでも可能性はある。

と、感じることができるようになりました。

一旦寝たらやる気が戻ってきた

昨日は考えるのをやめにして眠って、今朝おきてパソコンに向かってブログの記事のタイトルを考えていたらやる気が戻ってきました。

決めたタイトルは「あきらめない、前を向いて」です。

このタイトルを決めた瞬間、まだまだ僕はやれる。と、思いました。

昨日はくじけかけていましたが、今日から再スタートしようと思います。

ブログを通して成長する

実際の体験や、自分で考えたことを、ブログにまとめて成長しようと思います。

思考の言語化が、僕の楽しみの一つで、僕の特技の一つだと思うからです。

どのように成長するかというと、思考を言語化することによって、自分のことを言語化し、自分を理解し、さらに考えを深め、自己理解をすることによって、成長しようと思うのです。

自己理解し、自己表現する。

それだけで僕は大満足です。

読書はしない、自分自身や周りの人が書籍

読書はしないでおこうと思います。なぜなら、書籍とはコミュニケーションが取れないからです。わからないこと、理解できないことを質問できないからです。

そして、大学生時代から、僕は読書にハマって、200冊以上の自己啓発本や心理学、ビジネス書を読んできました。だから、知識はたまっていますが、それを消化し、実践できていない段階にあるのです。

なので、仕事をしたり、旅行をしたりして、本で得た知識を、消化し、実践したいのです。

そして、これからは、周りの人や自分自身が僕にとっての書籍になります。

どういうことかというと、周りの人や、自分自身から学ぶ、ということです。

学ぶということは、直接聞くだけでなく、しぐさや何気ない言葉からも学ぶということです。

昨日も、専門家や、スタッフの方から、たくさん学びました。

こういうところは、敏感なHSPの僕の特技かもしれません。些細なしぐさに気づけるからです。

あきらめない、前を向いて

昨日はくじけかけていた僕ですが、あきらめません、前を向きます。パニック障害に立ち向かい、仕事に立ち向かい、人生に立ち向かいます。

また心が折れそうになる日もあるかもしれませんが、そういう時はゆっくり寝て、やる気を取り戻そうと思います。

昨日くじけそうになったのは、「一旦立ち止まって気持ちの整理をしろ」、という心の叫びだったかもしれません。昨日遅くまで起きて悩んで、気持ちの整理をしました。

今日から再スタート。あきらめません、前を向きます。

まとめ

人生に疲れて、くじけかけていたところから、やり直したことについて書きました。

僕は自分で自分を受け入れられるようになりました。だからもう自分のことをアピールしません。

思ったことをブログに書きます。

今までもそうだったのですが、ほんの少しですがかっこつけてるところもあったので反省しています。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。