HSPなlogicoのまったりな日々

HSPとパニック障害であるlogicoが日々まったりしつつ、脳の疲れの観点から性質改善やお金のこと仕事のこと、日々にあった出来事などを書いていきます

今日から次回の仕事までクラウドワークスで稼ぐ-パニック障害でも自活をあきらめない

収入面で危機意識を持ち始めた

昨日は思いきり寝ました。

現在3時前、変な時間に起床です。

でも頭はスッキリしています。

さて、寝起きに収入面このままじゃまずいと思い始めて、次の仕事まで休もうと思っていたのを、稼ぐことにしました。

クラウドワークスを頑張ることにした

クラウドワークスを頑張ることにしました。他にも働き先はあるのですが、クラウドワークスにした理由は、時間拘束がないことです。

パニック障害の僕は、時間拘束で働くと、パニック発作を起こしたときに仕事ができなくなるので、時間拘束のある場所では働けないからです。

とりあえず今日一日クラウドワークスで頑張ってみる

とりあえず今日一日クラウドワークスで頑張ってみて、日給いくらなのか、1日いくら稼げるのか、やりがいはどうか、自分にあっているかなどを探ろうと思います。

とりあえずやってみる

とりあえずやってみようと思います。ああだこうだ考えず、まずはやってみます。

クラウドワークスを使う分には無料ですし、元手がかからない以上、リスクゼロです。

その分プレッシャーは少ないです。

がんばります。

ランサーズも使いたい

大手のクラウドソーシングだと、ランサーズもありますね。クラウドワークスに慣れたら、ランサーズも使いたいと思います。

ただ、気になるのが、身分証のオンラインでの送信です。

これが引っかかります。

でも、まずはやってみないことにはしょうがない。そう思います。

リスクを気にしなさ過ぎていないかが心配

身分証と口座番号の提示、これは大きな個人情報です。これをオンラインですることに、僕は抵抗があるのですが、「やってみないことにはわからない」ということでやろうとしているのですが、リスクを気にしなさ過ぎでは、とも思います。でも、やはり「やってみないことにはわからない」というわけでやってみようと思います。

何か起きたときに対処するという方向で、やってみようと思うのです。

今日から新たなスタートをする

今日から新たなスタートをします。クラウドワークスで次回の仕事まで全力で稼いでみてどこまで行くか試すのです。幸いにも、昨日は15時間近く寝たので睡眠は十分、頭はスッキリしています。頑張って稼ごうと思います。最近疲れたら眠れることがいいです。副交感神経がうまく働いているんでしょうね、自律神経失調症気味だった僕は、回復していっているということです。逆に、3日間全力で働いただけで1日寝てしまうほど疲れる僕は、体力不足だともいえます。まだまだ改善する必要があります。

頑張ります。

頑張る頑張るといっていますが、マイペースに、無理はしません。

まとめ

今週の仕事で自信の付いた僕は、今の仕事を大事にしつつも、クラウドワークスでも、頑張ろうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。