HSPなlogicoのまったりな日々

HSPとパニック障害であるlogicoが日々まったりしつつ、脳の疲れの観点から性質改善やお金のこと仕事のこと、日々にあった出来事などを書いていきます

いつもと違った環境で作業するとはかどる-カフェやベランダでブログを書いている

ベランダでブログを書くのが新鮮

いつもは自室にこもって記事を書いていた

いつも自室にこもりきりなので(散歩以外)たまには違う環境で記事を書こうと思い、今日はカフェに行ったり、今はベランダで記事を書いています。

毎日毎日、自室で記事を書いていたので飽きました。

僕が飽きないのは人間関係と自己表現だけです。

自室は自室で落ち着くのですが、やはりいつも同じ景色で作業していると嫌になってきます。

これが僕がフリーランスで生きて行きたい理由の一つです。

 

カフェで記事を書いた

カフェに読んでいない本と、パソコンを持って行き、本を一時間ちょっとで読破して、そこで感じたことを記事にしました。

一つ前の記事がそれです。

読書も、広い空間で読むとはかどり、いつもと違う環境なので新鮮味もあり、すらすらと読めました。

記事もいつもの2倍くらいのスピードで書くことができ、環境を変えることの影響の大きさを実感しました。

お昼もカフェで食べて、サンドイッチを頼んだのですが、とても美味しかったです。

 

今はベランダで記事を書いている

僕は療養中ということもあり、実家暮らしなのですが、実家のベランダには机と椅子が置いてあります。

そこにノートパソコンを置いて椅子に座ってこの記事を書いています。

ちょうど陽の光が入るところにベランダがあるので、日光を浴びながら作業できることは幸せの一つです。

 

これからどんどん環境を変えて行こうと思う

自室にこもるのは夜だけにして、これからはどんどん環境を変えて作業をして行こうと思います。

たとえば、カフェを変えたり、公園でブログを書いたり、いろいろと工夫をしたいです。

これから暖かくなってくるので、ベランダや公園で記事を書くことが増えそうです。

 

今日は環境の変化もあってか情緒不安定はなかった

今日はカフェに行ったりベランダでブログを書いたり気分転換がたくさんできたので精神的に安定しています。

お昼に少し情緒不安定になりましたが、そこからも立ち直れました。

 

コワーキングスペースも気分転換になりそう

最近コワーキングスペースが気になりだしていて、興味を持っているので調べてみようと思っています。

コワーキングスペースで、他のフリーランスや起業家の方と夢を語り合えたらいいと思っています。

基本は対等です。

どんなにすごい人でも、へりくだらない。

偉そうにする人や上から目線の人とは接しない。

この2原則は、コワーキングスペースでも、守って行きたいと思っています。

 

まとめ

環境を変えることで、気分転換もでき、作業もはかどることを書きました。

これからコワーキングスペースについて調べようと思います。

時間制で使えるコワーキングスペースを探しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。